急なお誘いもOK! お化粧室でこっそりできる

600万円無くしてどうしたのか。

2018.03.14

小顔マジシャンクリエイター
吉村沙織です。

 

 

OLから意を決して
起業すると決めてから

 

600万円
無くした私。

 

その時の話はこちら

600万円無くしました。

こんな大失態を
誰にも相談できず・・・

 

色々な方に起業してサロンを
オープンすると言っていたので

「やっぱりダメだったね」

 

「だからやらないほうが
いいって
言ったのに」

Unknown.jpg

 

なんて

 

絶対に言われたくない!

 

 

そして

 

お金のことで
誰にも頼りたくない!

 

親にも友達にもお金を借りるなんで
絶対に嫌!

 

だったらどうすればいいのか?

 

 

頭をフル回転で
今できることを

とにかく書き出しました。

 

お金をなくす前のダンドリは

 

・100万円の初期費用で部屋を借り
家賃12万円の駅近でサロンをオープン

最悪、お客様がなかなかつかなくても
2年くらいは貯金でなんとか
やっていけるかな

 

そんな甘い考えでした。

 

 

お金をなくして

 

やらなきゃいけない状況に
なって組んだ

ダンドリは・・・

 

・1時間1000円の駅から10分ほどの
シェアサロンで施術

生ぬるい集客なんてしていられない!

とにかくお客様を増やさなきゃ!

 

気合いを入れてお金をなるべくかけずに
できることはなんでもやりました。

 

・インスタ

・ツイッター

・友達にとにかくメールしまくる

 

(今考えると何年も会っていない
知り合いにすごく失礼なメールを
していたと思います・・・)

 

・友達に頼んで小顔に興味ありそうな人を
とにかく紹介してもらう

 

そしてありとあらゆる
思いついたことを行い
なんとかサロンが軌道に乗り始めました。

(軌道に乗るまでは空いている時間に
バイトもしてました。)

 

そして4ヶ月後に50万円を突破

 

 

10ヶ月、気合と根性
なんの戦略もなく
月商100万円を突破!!

 

 

しかし、忙しすぎて倒れそうに・・・
売上は続かずに100万円の再現が
できなかったのです。

 

 

理由は簡単。・・・

 

戦略なしで先を考えず
日々の施術に追われていたから。

 

そこで忙しすぎるのに
天井が見えている売上から
脱却するために

 

今の師匠と出会い、新しいサービスを

始めるのでした。

 

続く・・・

関連記事